構造見学会を開催しました!

Pocket

こんにちは

2月5日(日曜日)に構造見学会を開催しました。(初めて^^)

これから、お家を建てようとお考えの方やリフォームをお考えの方

3組の方が(ご近所さんのお友達の方もお連れでしたので正確には5組^^)

10時から、13時から、15時からと順調に見学会があり、まとめてみれば

玄関から入った瞬間、皆さん同じ言葉。

「わっ、あたたかい!!」

これが実体験です。

なぜこんなに温かいのか、日の当たっていない部屋もほぼ同じ室温。

朝7時20分の外の気温はマイナス1.8度と超冷え込んだ朝でした。

ワクワクドキドキで部屋に入り温度計を見ると14.9度でした。

11時過ぎにはお天道様の協力もあり部屋の温度は20度まで上昇。

エアコンを切って過ごし夕方まで寒さを忘れてました。

SW工法は高気密高断熱住宅です。また、部屋の中の空気の給気排気をちゃんと考えた

設計になっています。外からの冷たい空気はフィルターを通りきれいな空気なって

温かく部屋の中に入ってきます。部屋の中の空気を循環しているんです。

2025年には「脱炭素」への通過点で2030年にはZEH水準に引き上げられる予定です。

住宅の省エネ基準の適合義務化となり建築のルールが大きく変わる時代となってきてます。

家の価格だけで考えるのではなく、光熱費も生きるために欠かせない出費です。

例えば、ZEH住宅で建てた場合、一ヶ月の光熱費を8,000円光熱費が抑えられるとします。

8,000円×12ヵ月=96,000円

96,000円×35年(住宅ローン)とします。

じゃじゃーーん!!

3,360,000円も節約できるじゃんじゃん!!

であれば、建築費用に変えれば、省エネな上、快適な生活が送れる。

パッシブデザインで環境にも健康にも生活の質も向上します。

今回の構造見学会で、これからの時代に合った工法の構造で実体験頂けたと思います。

体験に来られた方、また構造見学会としてお家を提供してくださったお施主様には

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

創業90年。設立53年を迎える弊社は古いものから新しいものへと変化していきます。

エネルギー消費を抑えながらも快適な住環境を創る三好建設。

「こんなんしたいんだけど、できますか!?」

の感覚でいいので、是非お声がけいただけたら幸いです

ありがとうございました♡

 

投稿者プロフィール

三好建設工業株式会社
三好建設工業株式会社サイトオーナー
香川県内の新築住宅、リフォーム、不動産情報、土地売買、分譲・中古住宅、貸店舗のことなら「みよけん」三好建設工業株式会社にお任せください!!最終的に重要なのは、「ゴールの共有とその先に訪れる未来」であると、私たちは考えています。誰の、何のため不動産なのかをしっかり考え、お客様にとっての「ゴールと未来」を正確に汲み取り、プロとして最善の方向へ進めるようにアドバイス&サポートをさせていただきます。

関連記事

  1. 上棟式

  2. 地鎮祭

  3. 建物賃貸借契約

  4. 完成見学会を開催します!!

  5. 新着物件のお知らせ

  6. 完成見学会